施設予約のご案内

申し込み方法

北部コミュニティセンター窓口にてお申し込みください。

ご利用にあたっては、利用者登録が必要となりますので、本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証など)をご提示ください。一度登録されますと、守口市公共施設予約システムより空き状況の照会や仮予約ができるようになります。ぜひご活用ください。

守口市公共施設予約システム

予約受付期間

守口市在住、在職、在学者(非営利) 利用日の2ヶ月前の初開館日より受付
上記に掲げる者以外
(もっぱら営利を目的とするものは除く)
利用日の1ヶ月前の初開館日より受付

※申請は、原則利用の1週間前までに行なってください。

仮予約について

電話、窓口で仮予約ができます(毎月初開館日は電話での仮予約のみ不可)。

2019年1月4日からはインターネットの予約システムで空き状況の照会や仮予約ができるようになりました。ぜひご活用ください。
※予約システムでの仮予約のご利用にあたっては窓口にて利用者登録が必要となり、本人確認ができる書類(運転免許証・健康保険証など)が必要となります。

守口市公共施設予約システム

予約システムの使い方に関してはヘルプメニューがございますので、こちらも合わせてご活用ください。

予約システムヘルプ(パソコン版)
予約システムヘルプ(携帯版)

各種申請書

施設利用同意書 [PDF]※(18歳未満の方のみでのご利用には提出が必要です)
減免申請書 [PDF][Excel]
複写機等利用申請書 [PDF][Excel]
掲示依頼書 [PDF][Excel]

行政等優先利用について

守口市や守口市教育委員会及び地域コミュニティ協議会、市内の公共的団体については、優先使用団体として予約開始日(2ヶ月前の初開館日)以前の仮押さえを可能としています。

優先対象について

順位
対象となる団体
具体例
優先となる活動
1守口市
守口市教育委員会
一部事務組合
減免対象となる活動
2地域コミュニティ協議会各地区の地域コミュニティ協議会
3自治会等町会
自治会
マンション等管理組合
自主防災
組織等
4公共的団体防犯委員会
保護司会
青少年育成指導委員会
民生委員児童委員協議会
日本赤十字奉仕団
地区福祉委員会
青少年育成団体
守口市PTA 協議会及び単位PTA 等
5定期使用登録団体定期使用登録をしているサークル等月2回程度の優先活動日

各室利用について(減免)

対象減免額
1市が職員の会議、研修等に利用するとき3割減額
2市が前号以外の目的に利用するとき免除
3地域コミュニティ協議会、自治会等が地域活動のために利用するとき免除
4市の区域内にある公共的団体(前号に掲げるものを除く。)が公益に関する講座、講習会、行事等に利用する場合で、市長が特に必要があると認めたとき免除
5市の区域内にある公共的団体(第3号に掲げるものを除く。)が前号以外の用途に利用する場合で、市長が特に必要があると認めたとき3割減額
6ボランティア団体がその活動のために利用する場合で、市長が特に必要があると認めたとき3割減額
7前各号に掲げる場合のほか、市長が特に必要と認めるとき免除または減額

多様な講座をご用意しております

講座・イベント情報はこちらから